NPO法人FOTの活動紹介


ダウン症への理解が深まりますように!

3月21日は国連が制定した「世界ダウン症の日」です。
ダウン症は「21」番の染色体が「3」本あることに由来しています。

私たちNPO法人FOTも、ダウン症をはじめとする知的などの障がいを持つ方やそのご家族が「ふぉっと」できる未来を迎えることを願って活動するNPO法人です。

3月5〜7日は岡山市役所1階ロビーでJDS岡山支部をはじめとする様々な障がいや病気を持った子どもを育んでいる保護者団体の集まりの「ともネット」が、パネル展示を行います。JDS岡山支部がお預かりしている書家・金澤翔子さんの大作「慈愛」も展示する予定です。

3月は「ダウン症啓発月間」でもあります。ダウン症のある人たちが、社会の一員として普通に、元気に、幸せに暮していることを知ってもらう良い機会になればと思います。

ぜひ、岡山市役所にお越しの際は、足を運んでみてください。

当法人が運営するギャラリーのインフォメーションにもポスターを掲示しました。

0321 世界ダウン症の日(NPO法人FOT)


戻 る