NPO法人FOTの活動紹介

 日本ダウン症協会(JDS)岡山支部との共催で「写真家になろう!展」を岡山市と津山市で開催。JDS中国ブロック&JDS岡山支部15周年記念大会のポストイベントです。

 岡山県天神山文化プラザ企画委員などを務める脚本家の東敬一氏監修のもとダウン症の子どもたちが撮影した写真を中心に展示。撮影会での俳優のほか、さまざまな風景や家族などを独自の視点で撮影した個性あふれる写真約30点を展示しています。

 ダウン症のある子どもたちが、元気に伸び伸びと家族と幸せに暮らしていることを知ってほしいとの願いを込めた写真展です。フォトフレームは山陽学園短期大学幼児教育学科・鳥越亜矢講師の指導で子どもたちが手作りしました。

 大河ドラマ『平清盛』の題字を揮毫するなど活躍しているダウン症の女流書家、金澤翔子さんが7月13日に岡山市内で揮毫した大作「慈」「愛」も展示されることになりました。


<岡山会場>So's Gallery 岡山市北区表町=写真上=
 7月17日(水)〜26日(金)

<津山会場>城西浪漫館(国登録有形文化財)=写真下=
 8月1日(木)〜18日(日)
 ※期間中の月曜日を除く

0717〜0818写真家になろう!展(So's Gallery 城西浪漫館)


戻 る