NPO法人FOTの活動紹介

「吉田雅則展」

会期 平成25年11月12日(火)〜11月22日(金)
会場 SO’s Gallery(ソーズギャラリー) 
   岡山市北区表町1−1−40  案内チラシ(PDF)

 吉田雅則さんの絵画の特徴は、構成(様式)の多様性と独自の色彩感覚です。構成は、自閉症児者の特性である画面を均質に埋め尽くすことにこだわりを示しながらも、非常に柔軟性をもっています。それは一つの様式中に色々なパターンをもつことと、何らかの要因で描画材料が突然変化しますが、それに応じて絵の様式も変わることの2点です。また、色彩に対するこだわり(茶系統を使わない等)が一時期みられましたが、今はそれもなくなり色彩の調和の心地よさや微妙な変化を楽しく表現しています。


吉田雅則
 岡山西支援学校高等部3年・19歳
 自閉症、知的障がいがあるが、幼少より絵画を好む

「吉田雅則展」
お問い合わせは、NPO法人FOTへ。

会場の様子

最終日に当法人から吉田君に感謝状


戻 る